病院・名医

吃音治療における臨床敬心クリニックの評判、口コミ、レビュー

このサイトについて
このサイトは元吃音きつおん者である吃音きつおんモンキーが運営しているサイトです。

吃音を本気で治そうとされている方はこちらの3記事にすべてをまとめてあります

「吃音治療で有名な臨床敬心クリニックってどんな病院?」

「臨床敬心クリニックってどんな治療をするの?」

「評判はいいの?」

今から吃音治療をしようとしている人は気になりますよね。今日はこの病院の情報や治療方針、評判などを見ていきたいと思います。

どんな病院?

臨床福祉専門学校という言語聴覚士・理学療法士などを目指す人のための専門学校の中に作られた病院です。

ことばに問題があり、コミュニケーションの障害となっている方のためのクリニックということですが、吃音に関しては就学前の子どものみが対象のようですね。

診療科としてはリハビリテーション科らしく、リハビリがメインとなるようです。東京にある病院ですので、通える距離かどうかも選考基準の1つとなるかもしれません。

地方の方でお子さんが吃音という方は、最近はオンラインでできる吃音治療も盛んです。
子どもの吃音に最適な早坂式吃音改善術

どんな治療するの?

院長である田内先生を筆頭に言語聴覚士4名、非常勤の言語聴覚士4名で治療して頂けるようです。

しかし、残念ながら吃音治療に関しては新規の予約は行っておられないとのことでしたので治療方針はわかりません(耳鼻咽喉科外来はあります)。

そのため、治療方法は推測するしかありません。過去には就学前の幼児の吃音を主に見られていたということですから、おそらく先ほど紹介した早坂式の吃音改善術のようなトレーニングをされていたのではないかと思います。

幼児の吃音は4年後70%は自然回復すると言われています。ただ、逆に言えば30%は吃音を引きずってしまいますので、不安な場合は早め早めに対策するのが良いでしょう。

ちなみにどもる幼児というのはあることが苦手と言われていますので、興味がある方は先ほどの早坂式を見てみてください。

ちなみに大人の吃音にはトレーニングは効果はないと考えますのでご注意を。
腹式呼吸や発声練習(ボイトレ)では吃音は治らない理由

評判はいいの?

ネットをくまなく探したのですが、残念ながらレビューやクチコミは見つかりませんでした。

しかし、言語聴覚士や理学療法士の学校でもあるということから、医師と言語聴覚士との連携は問題ないと思います。信頼関係は築けているでしょう。

結局のところおすすめなの?

新規受付ができないので評価はできませんね。

病院で受診される方は、吃音治療で見落としがちな「治療やトレーニングが続けられるかどうか」をチェックすることが重要です。そういう意味では地方の方が無理なく治療するには自宅でできる吃音治療も選択肢の1つでしょう。
自宅でこっそり吃音治療!ネットでデキるおすすめオンライン教材を紹介

このサイトについて
このサイトは12年間におよぶ壮絶な吃音経験をした吃音モンキーが運営しているサイトです。

私の吃音治療の体験を元にした濃い情報を発信しています。吃音に悩まれている方のためになればと思います。
あなたは「吃音は治らない」と思っていませんか?しかし、吃音は治ります。

事実、私は12年間悩んだ吃音を克服できています。ポイントは脳科学です。

本気で吃音を治したいと思っているなら吃音改善プログラムがおすすめです。
1日20分。たった6週間のプログラムです。