病院・名医

吃音治療における北里大学病院の評判、口コミ、レビュー

このサイトについて
このサイトは元吃音きつおん者である吃音きつおんモンキーが運営しているサイトです。

吃音を本気で治そうとされている方はこちらの3記事にすべてをまとめてあります

「吃音治療で有名な北里大学病院ってどんな病院?」

「北里大学病院ってどんな治療をするの?」

「評判はいいの?」

今から吃音治療をしようとしている人は気になりますよね。今日はこの病院の情報や治療方針、評判などを見ていきたいと思います。

どんな病院?

神奈川県相模原市ある病院です。たくさんの診療科がある総合病院で、白を基調にしたきれいな病院です。

大学病院ということで研究も盛んのようで、その中に吃音も入っています。サイトに吃音に関するページもありますので見てみるといいでしょう。

診療科はリハビリテーション科です。サイトを見る限りですと、言語療法の専門家と言われる言語聴覚士が3名いらっしゃいます。

その他、リハビリテーシヨン部にはリハビリテーション医師が2名、理学療法士が5名、作業療法士が3名にリハビリテーション看護師 が1名と非常に手厚いリハビリが受けられることがわかります。

ただ、外来の場合は医師の紹介状と申請書が必要なようで、受診するには少々敷居が高いかもしれません。

なお、北里大学東病院、北里研究所病院などがありますが、関連病院ではあるものの、北里大学病院とはまた異なりますので注意しましょう。

どんな治療するの?

リハビリがメインとなりますから、基本的にトレーニングです。

訓練教材を拝見したところ、苦手な音や場面を練習するようですね。苦手な音とは「あ、や行、わ」、「ま、な、だ、が、ば、ざ、ら行」、「た、か、ぱ、さ、は行」といったものです。

ここらへんは以前こちらの記事「吃音で一言目の「あ」「お」といった母音や「カ行」「タ行」が言いにくいときの対策」で書きましね。

治療として気になるのは発声、発語に重点をおいたトレーニングに思えます。どちらかというと子ども向けのトレーニングかもしれませんね。

大人の吃音とは少し違います。大人の吃音っていうのは、今まで言えていたはずの言葉が言えなくなることだと思います。

私の場合だと会話だと「お世話になっております」「おはようございます」と普通に言えていた言葉が、電話や朝礼だと急に言えなくなります。

これが果たして発声器官が未発達だからなのかな?と思います。本当に発声器官が未発達なのだとしたら普段の会話も発声できていないはずですよね。

そういうところがちょっと疑問かと思います。
腹式呼吸や発声練習(ボイトレ)では吃音は治らない理由

評判はいいの?

病院自体の評判は・・・どうでしょう。病院の口コミサイトCalooでレビューを見たところ、5人が5人ともあまりよくないと評価しており評判はよくないようです。

吃音とは違う症状ですが、生理痛で悩まれていた方がとにかく痛み止めを出されるだけという雑な診察であったとか、初診の待ち時間が10時間、再診でも6時間以上待たされたといったレビューもあります。

中には視力が回復しなかったとする穏やかではないものまであります。吃音治療に関するレビューはありませんでしたが、これほどいろんな診療科でいろいろ言われているとなるとどうなんでしょうか。

結局のところおすすめなの?

吃音治療に関して言えば、やはり気になるのがその治療方針です。発声トレーニングのみとなると、効果のほどはあまり期待できないと思います。

間違っても大人の吃音だと効果は限定的かと思います。仮に効果があったとしても、訓練所(リハビリルーム)から一歩出ると吃音が再発してしまうというのが発声トレーニングによる吃音治療の問題としても言われています。

いずれにしても紹介状がないと受診できない、毎週リハビリのために神奈川県まで通院しないといけないとなると、治療を受けられる方はかなり限定されてくるかもしれませんね。

吃音治療は「続けられる」ことがけっこう重要になります。そういう意味では地方の方が無理なく治療するには自宅でできる吃音治療も選択肢の1つでしょう。
自宅でこっそり吃音治療!ネットでデキるおすすめオンライン教材を紹介

このサイトについて
このサイトは12年間におよぶ壮絶な吃音経験をした吃音モンキーが運営しているサイトです。

私の吃音治療の体験を元にした濃い情報を発信しています。吃音に悩まれている方のためになればと思います。
あなたは「吃音は治らない」と思っていませんか?しかし、吃音は治ります。

事実、私は12年間悩んだ吃音を克服できています。ポイントは脳科学です。

本気で吃音を治したいと思っているなら吃音改善プログラムがおすすめです。
1日20分。たった6週間のプログラムです。