おすすめサイト・ブログ

吃音者による内定報告や治療日記まで!おすすめブログと傑作ツイート

このサイトについて
このサイトは元吃音きつおん者である吃音きつおんモンキーが運営しているサイトです。

吃音を本気で治そうとされている方はこちらの3記事にすべてをまとめてあります

吃音は辛い病気です。グループ療法がいいとされながらも、日本では医者でさえも理解が進んでいないため、一人で悩む病気とされています。

しかし、こんな辛い吃音は一人じゃない!とわかれば元気も出るはず。ここでは吃音を経験されている同志のブログやツイートを紹介したいと思います。

吃音モンキーによる治療日記

言わずと知れた吃音モンキーさんです。この方は大人になってから吃音を発症されたのですが、今は吃音を克服されています。

しかもその吃音を改善された方法や体験記が写真付きで詳しく載っています。子どもの吃音はけっこう改善例というのがあるのですが、大人の吃音を治された例というのはなかなかないので貴重な情報源だと思います。

どちらにしても吃音を実際に改善した人がいるというのは励みになりますよね。めちゃくちゃおすすめです。

吃音モンキーさんのブログ

吃りがコルセンで働くブログ

コルセンってなに?と思うかもしれませんが、コールセンターの略です。

何を思ったのか吃音症に悩むharuさんがコールセンターで働くブログですね。聞くだけで「無理!」です(笑)

よく決断されたなぁ・・・と思います。私からしたら地獄ですよ地獄。でも前向きに働かれている様子がわかるので非常に元気をもらえます。

吃りがコルセンで働くブログ

吃音のツレさんを持つママですよー

吃音の旦那さんを持つ看護師さんです。メインテーマとして吃音を扱っておられるみたいですが、最近はおやすみされているようですね。

吃音者本人でないことから、吃音者に接する人の参考になるかも。

吃音のツレさんを持つママですよー

あちゅおの吃音日記

30代の男性がされているブログです。ご本人が重度の吃音持ちだそうで、吃音改善に向けて奮戦されているようです。

残念ながらいまだに吃音と戦われているようですが、どもりながらでも話したいことを話すという前向きな姿勢はこれまた元気をもらえます。

なにより、重度の吃音でも 理解がある奥さんや子供に恵まれているということは幸せなことですね。そりゃどもっても気にならなさそう。

すごく前向きです。

あちゅおの吃音日記

lotusマミィのブログ

ご本人と娘さんも吃音らしいですね。吃音は遺伝すると言われていますし、改善もしにくいと言われていますので、いろいろな思いをされていることが伺えます。

テーマはどちらかというと娘さんの吃音改善に対して、吃音を持つ親として独自のアドバイスをされています。

lotusマミィのブログ

どもっててもいいんだよ!

タイトルにインパクトがあります。ご自分へ言っているのかと思いきや、お子さんへのエールのようです。この言葉に愛が感じられますね。

そういえば大人の吃音治療として有名なオンライン教材MRMでも確かに「どもってもいい」と言っていましたね。余談です。

どもっててもいいんだよ!

ツイート

Twitterからも紹介しましょう。こちらは面接に受かったなどすごく喜ばしい報告が多くなっています。


うれしさがにじみ出ていますね。おめでとうございます!


何かに受かられた模様!


確かに・・・!いやでも吃音も受かったあとも無理ゲーかと・・・・。


この方はカミングアウトしていますね。勇気ある行動に一票。いいねが56もついています。温かい仲間に囲まれている様子。


どもっても話す。いい友達を持っていますね。

いかがでしたでしょうか。これ以外にもいろいろブログやツイートがありました。

元気をもらいながらも、諦めることなく吃音を改善していきましょう。

買って試した私がおすすめ!吃音治療ならMRMの吃音改善プログラムがいいぞ

このサイトについて
このサイトは12年間におよぶ壮絶な吃音経験をした吃音モンキーが運営しているサイトです。

私の吃音治療の体験を元にした濃い情報を発信しています。吃音に悩まれている方のためになればと思います。
あなたは「吃音は治らない」と思っていませんか?しかし、吃音は治ります。

事実、私は12年間悩んだ吃音を克服できています。ポイントは脳科学です。

本気で吃音を治したいと思っているなら吃音改善プログラムがおすすめです。
1日20分。たった6週間のプログラムです。